忍者ブログ

ギリギリな感じ

天樂の、大ピンチスペシャルな日常をとりとめもなく書いたブログです。

[PR]

2017/06/26(Mon)14:12

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

緑のアルダ 石占の娘

2006/10/29(Sun)22:46

緑のアルダ 石占の娘

 本当に久しぶりに読んだ、榎木洋子作品。
 龍と魔法使いで泣いた記憶があったようななかったような…。

 近所の古本屋で1冊63円にひかれて買っちゃいました。

 「守龍」ワールドっていう世界観を、
この作品の前で2シリーズ展開していて、
それと若干リンクしているけど、
このシリーズからでも全然いけるよってことみたいです。

 文章がうまくて、丁寧なところがこの方の凄いところだよなぁ、と思います。
 読み出すと、するすると最後まで読まされちゃいました。
 この勢いで、どんどん読んでいけちゃいます。
 小説って、こういう”読ませる勢い”が魅力のひとつかと個人的に思ったりしてます。
 そのためには、設定で「ん?なにこの矛盾」とか、「ん?これはどういう意味?飛んでない?」とか思わせちゃいけなかったりするかと。
 で、緑のアルダにはそれがなかったのですよ。
 キャラのやりとりも面白いし。

PR

No.160|レビューっぽいかもComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :